新着記事


ベトナム航空国内線や南北統一鉄道、バスやホテルなど、
最新のベトナム情報をメルマガで配信しています!
ベトナム語の使い方や表現方法などもここからゲット!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ベトナムマニアが発行するナマのベトナム情報メルマガ登録はココをクリック!


ベトナムで移動中もワイヤレスインターネット接続しちゃおう!

▽---ベトナムで移動中もワイヤレスインターネット接続しちゃおう!---▽

出張や外出でベトナム国内を縦横に移動している皆さんは、
ひとたび外に出たら、会社やホテル、あるいは自宅に戻るまでメールを見られない、
というケースが殆どなのではないでしょうか?

バリバリ営業マンの方であれば、レストランやカフェのワイヤレスアクセスポイント(WiFi)を探して、
食事時間なり隙間時間を顧客からのメールチェックにあてているかもしれませんが、
そんなバリバリ営業マンを越えるモーレツ営業マンの方に必携のツールがあるんです!

カフェやレストランのワイヤレスネットワーク(WiFi)アクセスポイントを探したりするまでもなく、
いつでもどこでもネットに繋がるサービスがここベトナムにもあったんです!
もちろん移動中だって大丈夫!
(もうだいぶ前からあったので知っている人はとっくに知っているかもしれませんが・・・)

Viettel(ベトテル)やMobiphone(モビフォン)、Vinaphone(ビナフォン)などの
ベトナムの通信キャリア大手がやっているサービスですが、内容はどれも似たり寄ったり。
パソコンにUSBを挿すだけでネットに繋がるというもの。
110427Viettel2.jpg

このUSBの中にSIMカードを仕込めるようになってます。

私は広告などでよく見かけるViettel(ベトテル)のものを購入してみました。
ちなみにこんな広告!
110427Viettel.jpg

肝心のお値段は?
パソコンショップで78万ドンで本体を購入。
これだけ聞くと、結構するんだな?という印象の方も多いと思います。
でも、この値段の中に60万ドン分の通信料があらかじめ含まれているんです!
USBのハードそのものの価格は差し引きたったの18万ドン、たった1000円以下のレベルです。

では、購入から登録、利用開始までの手順を簡単に紹介しときます。

@ワイヤレスアクセスのUSB購入
私はBachKhoaComputerという店でViettel(ベトテル)のUSBを購入しました。
その場で利用登録が出来るのかと思ったら、
店員さん曰くViettel(ベトテル)のサービス店に行かないと利用者登録を出来ないとのこと。
やっぱり名前や住所やらと面倒な登録が必要なんですね。
この手間には少しがっかりしましたが、気を取り直してViettel(ベトテル)ショップへ。
※一番ラクなのは、Viettel(ベトテル)やMobiphone(モビフォン)、
Vinaphone(ビナフォン)などのサービスショップでワイヤレスUSBを購入し、
そのまま利用者登録まで済ませるやり方ですね。これならワンストップサービスで楽チン!

A利用者登録
自宅のある7区のViettel(ベトテル)ショップへ行ってみました。
いつものごとくベトナム人と思われて、IDカード(人民証明書)が必要と言われました・・・(笑)
一応?外国人なので、「パスポートでいい?」と聞いてみたものの、パスポートも車に置き忘れてた。
取りに戻るのが面倒なので、「パスポート持っていないとダメ?」と聞いたら、
「じゃあ名前と住所、電話番号とパスポート番号を書いて下さい」と言われ、
メモ用紙にこれらを書いて渡したら、あっさりそれで登録してくれました。

これなら偽名や偽パスポート番号などを伝えても、登録には全然支障がなかったようです・・・。
パスポートコピーの確認すらしないんだから・・・。
私は善良な市民?なので、偽名を使う必要は無いですが。
皆さん、ヘンなことに使わないでね・・・。登録は本名で行いましょう!

ものの5分ぐらいでこの登録手続きが終了。
ですが、これで帰っても、まだ使えないんです!
購入したUSBの入っていた箱に同封されているSIMカードを
使える状態にしてもらわないといけないようです。
この行為は、自分でも出来るのですが、少し面倒なので、
そのままViettel(ベトテル)ショップのお姉さんに頼んでしまいましょう!

お姉さんは業務用の携帯を取り出し、箱に入っていたSIMカードをセットするなり
何やら電話をかけ、ものの1分で終了!
SIMをまた電話から取り出してUSBの本体に挿入し返してくれます。
これにて使用可能になりました!

最初の名前や住所などを「登録」することをベトナム語ではdang ky(ダンキー)と言います。
その次の、SIMカードを使える状態にすることをベトナム語ではkich hoat(キックホアット)
と言ってます。
Kich Hoat(キックホアット)も頼む場合は、発音が難しいので、
このベトナム語の単語を書いてあげれば分かると思います。
(もしViettel(ベトテル)ショップのお姉さんが英語が通じなかったらの話ですが・・・)

Bソフトウェアのインストール
ここまでやって、さあ使おう!というところですが、
最後にソフトを自分のパソコンにインストールしなければなりません。

SIMの挿入されているUSBをパソコンに挿すと
通常はソフトウェアが自動で起動します。(Viettel(ベトテル)の場合はD-Com 3Gというソフト)

自動起動しない場合は、自分でUSBのファイルを探して、
AutoRun.exeをクリックしてください。
110427Viettel3.jpg

最初に言語を選びます。英語に変えることができますが、
インストール作業はほぼ自動で進みますので、
ベトナム語(Tieng Viet)のままでも、特に問題ありません。
110427Viettel4.jpg

次のような画面を経て、間もなく終了し、D-Com 3Gというソフトウェアが立ち上がり、
110427Viettel5.jpg

間もなく終了します。
110427Viettel6.jpg

ソフトウェア表示を英語にする方はコチラ。
Cong Cu→Ngon Nguで言語を変更。
110427Viettel7.jpg

写真で見るとこんな感じです!
IMG370.jpg

C使ってみる
では早速使ってみましょう!
D-Com 3Gのソフトで、Connectあるいはベトナム語ならKet Noiをクリック。
110427Viettel8.jpg

これで、いつでもどこでも繋がっちゃいます!

パソコンにこのUSBを挿すだけ!
移動中の車やバスの中、食事中でもちょっとした待ち時間にボーっとしていても、
時間と場所を問わず3Gの電話回線でネットにつながります。

で、肝心の使用感(スピード)ですが、
特にストレスなくEメールの取得やウェブサイトの閲覧が出来るレベル。
試しに移動中の路線バスの中でもアクセスしてみました。
この状態で動画サイトにアクセスしたら、動画も十分に見れました。

これで、私の移動中の時間がより自由に活用できそうです。
反対にいつでもメールを見れるようになってしまいましたので、
返事が遅かった時の言い訳探しが大変そうです・・・。

移動中はこのViettel(ベトテル)のD-Com 3Gをフル活用させてもらって、
カフェやレストランなどでのネットサーフィンは、
基本的にお店にあるWiFi無線LANのアクセスポイントを使っていけば、
そんなに金額掛からなくて済みそうです。

ベトナム国内のWIFIワイヤレスインターネットアクセスポイントは
こちらをご覧ください。
ベトナムのインターネットアクセスポイント(WIFIスポット)一覧

私の場合、D-Com 3Gのソフト上で、接続と切断をワンクリックで行えますので、
接続後目的のサイト閲覧やメールダウンロードが終わったらすぐ切断し、
オフラインでサイト読んだり、メールの返信をまずは書いてます。

書き終わって送信するときに、再接続してますが、
繋ぎっぱなしの場合と、こまめに切った場合とで、
どのぐらい料金に差があるのかは検証してません。
実際のところはどうなんでしょうね?

それほど節約にならないなら、こまめに切断したりせず、
繋ぎっ放しのほうがそりゃラクですもんね?誰か検証してくだされ・・・。

続編!
いくつかご質問を頂いたので、以下はおまけです。

Dプリペイド残額の確認とリチャージ
プリペイドの残高がいくらあるかの確認やリチャージはD-Com 3Gのソフト上で出来ます。
2011-05-25_171833.jpg
写真のCheck BalanceからMain Account Checking→Sendで残高が表示されます。

残高が少なくなったり、有効期限が迫っている場合には、追加でプリペイド購入しましょう。
Viettelショップは当然のこと、街のお店、SIMとかViettelとか看板が出ている商店で、
お金と引き換えに番号を貰います。
この番号を持って、D-Com 3Gのソフト上で
Account Recharge→番号打ち込み→Sendでリチャージ完了です!




基本料金0円で1分1円から、国際電話をバンバンかけられる格安国際電話サービス!

▽---基本料金0円で1分1円から、国際電話をバンバンかけられる格安国際電話サービス!---▽

国際電話をバンバンかけまくるビジネスマンのあなたや、
海外留学している息子や娘、彼氏や彼女といつでも気兼ねなく電話で話したい、
というあなたなら、次の格安国際通話サービスを使わない手はありません。

18カ国1分1円格安国際電話 【Telink(テリンク)】


このサービス、基本料金が要らないんです!
だから、申し込むだけ申し込んで、やっぱりあまり使わなかったなー、
という結果になる可能性がある場合でも、とりあえず申し込んじゃえ!ということが可能です。

発信する電話は、ご自宅の固定電話やご自身の携帯電話などが登録出来ますので、
外出先で海外へ発信したくなっても携帯からでも大丈夫大丈夫!
(あ、日本国内のアクセスポイントまでの通話料金は取られますからねー。
そういう意味ではやっぱり固定電話からの方が安くなるわけですね!)

こんな場面に便利です!

●ビジネスマンで外出や出張中に、ケイタイから海外へ電話したいが、
会社支給のケイタイでは海外発信できないように設定されている。
かといって、個人のケイタイを社用に使って、後から請求なんて大変!

●会社経営者の方で自社の国際電話料金がどうも高いような気がするなら、
法人契約をすることも可能です!
世界各国にお客様がいるグローバル企業や海外支店を多くもっているような会社でも、
1分1円対象地域以外への発信も格安料金設定がされていますので安心です!

ちなみに1分1円対象18カ国は次の通りです。
アメリカ、カナダ、ブラジル(サンパウロ、リオデジャネイロ)、アルゼンチン(ブエノスアイレス)、
中国、台湾、香港、シンガポール、ロシア(モスクワ、サンクトペテルブルグ)、
ノルウェー、デンマーク、アイルランド、ドイツ、イギリス、フランス、スイス、スペイン、イタリア

上記以外向けも格安料金設定されていて、世界各国・地域別の料金一覧表も準備されていますので、
チャージされる金額をあらかじめ確認してから、安心して電話できます。

それじゃ、明日からすぐに使いたい!という場合も大丈夫です。

お申し込みを決めたら、クレジットカードでの決済申し込みや、
前払い利用を選択すれば、申し込み完了後、すぐに利用開始できます!

基本料金が発生しないんだから、とにかく申し込みだけでもしちゃいましょうよ!
利用しなくても損はしないですし、気づいた時に申し込んでおきましょう!

今すぐチェックしてみる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓









ベトナムのインターネット無線LAN(Wi-Fi)アクセスポイント一覧

▽---ベトナムのインターネット無線LAN(Wi-Fi)アクセスポイント一覧---▽

ベトナムでは、各個人や商店、レストランからカフェ、会社にいたるまで、
小規模のワイヤレスネットワークが広く利用されています。
ハノイやホーチミンの街中だったら、急につぶやいてみたくなった時や、
携帯などのモバイル機器でネットを見てみたいときなど、
いつでも思い立ったら無線LANが飛んでるかどうかチェックしてみてください!
かなり多くのアクセスポイントが見つかるはずで、
その中でパスワードの要らないアクセスポイントがあったらまずラッキーですね。

まぁ個人のアクセスポイントへの”タダのり”はさすがにまずいのでしょうが、
Wi-Fiを売りにして集客しているカフェやレストランが多数ありますので、
そういう店の無線LANをキャッチ!してみてください!
下はほんの一部の例(私が実際に使った場所)というだけで、
実際には星の数ほども無数に無料のアクセスポイントがあると思って大丈夫です。
日本みたいに契約していないと使えないということも無いですので安心です。

アクセスポイントなど探すのも面倒!というアナタはコチラ!旅行者でなく、在住者向け情報です。
ベトナム国内いつでもどこでもインターネット接続しちゃおう!

●ハノイ(Ha Noi)市
@Lucky CafeまたはLucky Restaurant
ノイバイ空港4Fのカフェとレストラン。
(エレベーターで4Fへ上がった右翼がカフェ、左翼がレストラン)
100323Lucky Cafe.jpg

Aノイバイ空港国際線チェックインカウンター前付近。
AIRFRANCEという名前のワイヤレスアクセスポイントが使えます。

ハノイ市内にはここにわざわざ場所と名前を挙げるまでもなく、
たくさんのWi-FiカフェやWi-Fiレストランがあります。
あなたもWi-Fiの文字を見つけたらレッツトライ!

●バクニン(Bac Ninh)省

@American Star(カフェ)
Address: Trung Tam Thuong Mai, Tu Son, Bac Ninh
TEL: 0241-840190
Tu Sonの街角にある一番モダン?なカフェ。Tien Son工業団地などから近いです。

●ダナン(Da Nang)市

@Cafe Wonder(カフェ)
Address: 160 Le Loi, Da Nang City
市の中心部にあるモダンなカフェ。ロケーションと雰囲気は良いですが、少しうるさいかも。

ACafe(名前忘れた・・・)
ホアカイン工業団地近く(下の地図参照)
この地図のNgo Van So通り一帯にはWiFiカフェが他にも沢山!
あなたのお気に入りカフェでネットサーフィンして下さい!

より大きな地図で Da Nang(とむのダナン便利地図) を表示

●ホーチミン(Ho Chi Minh)市

@Pho24(フォー24)
89 Nguyen Hue, Dist.1, Ho Chi Minh City
Nguyen Luong Bang, Phu My Hung, Dist 7, Ho Chi Minh City
お馴染みのフォー屋さんのフランチャイズチェーン店です。
上記の2店だけでなく、(恐らく)その他多数のPho24店舗でワイヤレス有りか?

Aおはん(Ohan)(日本食レストラン)
Phu My Hung, Dist.7, Ho Chi Minh City
タントアン輸出加工区(Tan Thuan EPZ)から近いPhu My Hung地区
100323Ohan.jpg

その後「おはん」はKAIというレストランに取って変わられてしまいました。
(KAIについては無線LANの検証していません)

BThiet Moc Lan(外国人向けレストラン)
936 Quoc Lo 1A, Linh Trung Ward, Thu Duc Dist., Ho Chi Minh City
国道1Aバイパス、サムソンエレクトロニクス工場の右隣。
リンチュン輸出加工区やサイゴンハイテクパークからも近い。
100323Thiet Moc Lan.jpg

Cタンソンニャット空港国際線の各ゲート待合エリア
ラウンジのワイヤレスをキャッチ出来たりします。
(注!)全てのゲートで可能というわけではなく、ゲートによりけり。

Dファングーラオ通り、デタム通りやブイビエン通りの安宿街
このあたりは外国人バックパッカー向けの安宿やカフェがいっぱい!
至るところでワイヤレス接続可能です!

EThe SUSHI BAR 2(日本食レストラン)Zen Plaza
5F, ZEN PLAZA, 54-56 Nguyen Trai St. Dist.1, Ho Chi Minh City
おなじみSUSHI BARのZen Plaza店。ニューワールドホテル近く。

FHoang Yen(ビュッフェスタイルベトナム料理)Zen Plaza
5F, ZEN PLAZA, 54-56 Nguyen Trai St. Dist.1, Ho Chi Minh City
ベトナム料理チェーン。Eと同じZen Plaza5F。

GCafe Kito
Nguyen Luong Bang, My Vien, Phu My Hung, Dist.7, Ho Chi Minh City
日本人学校近くのカフェ。ホーチミン市内とは思えない静けさ味わえます!

HLotte Mart(ロッテマート内の以下各店舗)
Pizza Hut
Gloria Jeans Coffees Lotte Mart
Angel in-us Coffee Lotte Mart
Nguyen Huu Tho, Dist.7, Ho Chi Minh City
7区サイゴンサウス地区(フーミーフン地区)へ向かう大通りにあるショッピングセンター内。

IThe Sushi Bar 5(日本食レストラン)Thien Son Plaza
Nguyen Van Linh, Dist.7, Ho Chi Minh City
Nguyen Van Linh大通りとNguyen Luong Bang通りの交差点にあるThien Son Plaza内
(国際展示場SECCやFV病院、Parkson Paragonが近くにある交差点)

JWRAP&ROLL各店舗
市内各所にある「包み物&巻物」ベトナム料理屋さん
パスワード無しでOKです。

ホーチミン市内にはたくさんのWi-FiカフェやWi-Fiレストランがあり、
普段行き慣れていないエリアに行ったとしても以外と簡単に
ワイヤレスLANを見つけられます!Wi-Fiの文字を探してみてください!

●ドンナイ(Dong Nai)省ビエンホア(Bien Hoa)市

@Pizza Hut(ピザハット) Big C
Nga 3 Vung Tau, Big C, Bien Hoa City
国道1A号線と、ブンタウ(Vung Tau)へ向う国道51号線の合流地点のショッピングセンター内

ALong Monaco(ロングモナコ)Big C
住所など@と同じ
ハンバーグやスパゲティなどの洋食系のチェーン店で食事を取りながら・・・。
110408LongMonaco.jpg

ASONADEZI RESTAURANT(Nha Hang SONADEZI)
So 35, Duong 3A, KCN Bien Hoa 2, TP.Bien Hoa
ビエンホア(Bien Hoa)工業団地2を貫くメイン通りが、ロンビンテクノパーク(Long Binh Techno Park)方面へ抜ける直前の右側にあるドンナイ省の工業団地管理組合SONADEZIが運営する食堂。
メニューはベトナム人向けで、オフィスランチ2万4千ドン。
100408Sonadezi.jpg

●ビンズーン(Binh Duong)省

@一番星(Ichibanboshi)(日本食レストラン)
ベトナムシンガポール工業団地1(VSIP1)のメインゲート入ってすぐ右側。
100323Ichibanboshi.jpg

ACHERRS CAFE & RESTAURANT
ベトナムシンガポール工業団地1(VSIP1)のメインゲート入ってすぐ左側のローカル食堂の右横の建物。ウェスタン風メニューもあり。
100408Cheers.jpg

●ティエンザン(Tien Giang)省ミトー(My Tho)市

@Trung Luong Restaurant(ミトーの玄関口にある超メジャードライブイン)
国道1A号線をメコンデルタに向っていくとミトー市の入り口を告げるゲートに行き着きますが、そのゲート前ロータリーにあるのがこのドライブイン。これまではほぼ全てのメコンデルタツアーのバスがここに立ち寄り、休憩ポイントとしては超有名でした。が、この2月にホーチミン市−チュンルーン(Trung Luong)高速道路が開通してからというもの、ツアーバスは必ずしもこのドライブインを通らなくなってしまい、結果、ここは日の目を見ない存在になるのかも・・・。
100421Trung Luong.jpg

=============================================================
ハノイ市内やホーチミン市内のカフェ、レストランは、
上記以外でも沢山ワイヤレスアクセスポイントがあります。
店のガラスや壁などに「Wi-Fi」の文字があるところがそうです!
ここに掲載した場所は私が自分で実際に使ってみたところだけです。
(このページは随時お店を追加していきます!)
皆さんもWi-Fiと書いてあるお店にトライしてみてください。
アクセスフリーではなく、パスワードが必要な場合もありますが、
Wi-Fiと書いてある店であれば、店員にパスワードを聞くと教えてくれますので
皆さんもレッツチャレンジ!
時々Wi-Fiと書いてあってもハズレることもありますが・・・。

アクセスポイントなど探すのも面倒!というアナタはコチラ!旅行者でなく、在住者向け情報です。
ベトナム国内いつでもどこでもインターネット接続しちゃおう!



国際電話を家からも公衆電話からもケイタイからも、なんとなんと人の家からも気兼ねなくかけられるプリペイドカード!

▽---国際電話を家からも公衆電話からもケイタイからも、なんとなんと人の家からも気兼ねなくかけられるプリペイドカード!---▽

国際電話をバンバンかけまくるビジネスマンのあなたや、
海外に住む彼氏や彼女といつも電話連絡を取りたいあなたに。
日本全国いつ、どこで、どの種類の電話からでもかけられる
国際電話カードを利用してみてはどうでしょうか?

格安国際電話カードCardMura(カードムラ)


いつ、どこからでもというのは、ビジネスの世界に限らず、プライベートにおける緊急事態などでも、
たとえあなたがどこか遠くへ外出していたとしても、このカードさえあれば大丈夫!

こんな場面に便利です!

●ビジネスマンで外出や出張中に、ケイタイから海外へ電話したいが、
会社支給のケイタイでは海外発信できないように設定されている。
かといって、個人のケイタイを社用に使って、後から請求なんて大変大変!

●会社経営者の方で自社の国際電話料金がどうも高いような気がするなら、
最初からある程度利用者を限定し、利用者に定額のカードを渡すなり、
購入させるようにすれば、利用者の料金意識も高まりベリーグッド!

●家で娘、息子が海外にいる恋人や友人にバンバン電話かけてる!
毎月の請求が怖いからカードを渡すことで、プリペイドで決められた金額を守らせる。

●外出中に緊急に海外の肉親への連絡が必要になったが国際通話出来る手段が無い、
または国際電話可能なケイタイを持ってはいるが、料金がわからず、怖くてかけられない!
国際通話プリペイドカードなら、お使いのケイタイからかけたり、
他人の家の固定電話からかけさせてもらっても、
ある番号を先にダイヤルすることで、料金は支払い済みのカードの残額が減っていくだけ。
あとから高額請求が来てしまったなんてことにはならないので安心ですし、
これなら知り合いであれば、人の家の電話も気兼ねなく借りることができます。

そんなこと言ってー、緊急時ってのは突然やってくるんだから、最初からこの国際通話プリペイドカードを
準備して持ってなかったら意味無いじゃん!

と思ったあなたにも朗報。
格安国際電話カードCardMura(カードムラ)から申し込めば支払いやチャージは24時間受付!
急ぎで利用したいあなたには、カード番号をEメールで即知らせてくれます!
もちろん、本物のカードを送ってもらってカードそのものを受け取ってから
カード裏面の番号を確認ってのも可です。

ちなみにチャージと言ったのは、1回買ったカードは
お金を再チャージすることで何度でも使い続けられるからです。
しかも料金は通常の後払いサービスに比べるとだーいぶお安くなっているようです。

お得なのはクイック購入、クイックチャージだけではありません。
さらに、さらに!
この格安国際電話カードCardMura(カードムラ)は、1つの会社のカードを売っているわけではなく、
複数のプリペイドカードを販売していて、プリペイドカード別に料金比較もできちゃうんです!

それがどうしたの?

と思われたあなたへ。

この料金比較ってとっーっても大事ですよー。
と、いうのは、複数あるプリペイドカードのそれぞれで、得意な国・地域が異なるからなんです。

たとえば、当サイトの主旨であるベトナム向けには、このカードが一番安いな、とか
タイ向けならこのカードを使って固定電話からかけるのが一番安いな、とか。
これらが一覧表、クリック一発で比較できちゃうんです!

ですので購入をご決断される前に、あなたのビジネスパートナーや、恋人の住んでいる国向けの
国際電話料金が一番安くなるプリペイドカードをじっくり選んでから購入を決断できちゃいます!

あ、自分が電話するのはやっぱりケイタイから、地域はベトナムにかけることが一番多いなーとか、
韓国向けが一番多いなーとか、事前にシュミレーション出来ますので、後から後悔することもないでしょう?

で、これだけじゃーありません!まだまだ続きます・・・。

利用した後の通話履歴!と料金残高の確認!
これが意外と大事ですが、格安国際電話カードCardMura(カードムラ)では、ネットでこれらの確認が行えます。
もちろんその履歴はダウンロードも可能!

これなら通常の後払いサービスにこだわる理由はありません!

今すぐチェックしてみましょう!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓







2008年秋のベトナム固定電話番号一斉変更

■ベトナム出張は私におまかせ■

「ベトナム出張を命じられてしまった!」
というあなたの不安を少しでも和らげたい!
「念願のベトナム出張だ!」
というあなたにも、知っていればもっと便利で役に立つ情報を共有していただきたい!

ベトナム旅行や観光での訪問にも使える!
天気や通貨、為替レートなどについても情報更新中!

======☆ 2008年秋の電話番号一斉変更 ☆======

2008年に実施された大規模な電話番号変更に関する情報のまとめです。

★08年10月5日の電話番号変更★
10月5日からのベトナムの固定電話番号変更
10月5日からのベトナムの固定電話番号変更(続き)

★08年10月26日の電話番号変更★
10月26日からのベトナムの固定電話番号変更(追加分)実施について

★補足情報★
電話番号変更で拡大ハノイ市域への電話が未だ混乱中

10月26日からのベトナム電話番号変更第二弾!について

■ベトナム出張は私におまかせ■

「ベトナム出張を命じられてしまった!」
というあなたの不安を少しでも和らげたい!
「念願のベトナム出張だ!」
というあなたにも、知っていればもっと便利で役に立つ情報を共有していただきたい!

☆★☆★---------------------------------------------------☆★☆★
ベトナム語習得はとっくにあきらめたという方必見!
発音が命!のベトナム語は、この機械にしゃべってもらいましょう!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
【便利】海外旅行・出張であなたの代わりに14ヵ国語を話す翻訳機>>
☆★☆★---------------------------------------------------☆★☆★

▽---10月26日からのベトナム電話番号変更第二弾!について---▽

本日10月26日からベトナムの固定電話番号変更の第二弾が
実施されています。

10月5日に実施された第一弾の番号変更は
国営ベトナム郵政通信グループ(VNPT)によるもので、
皆さんすでにご存知の通りなんでしょうが、
変更内容については、次の在ベトナム日本国大使館の
ホームページが一番わかりやすいようです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ベトナムにおける電話番号の変更

本日からの番号変更第二弾というのは、
上記VNPT以外の通信会社による番号変更となっています。

10月5日の変更と本日26日の変更とをあわせて、
再度まとめなおしてみましょう。

ベトナムでは全部で次の6つの電話会社があり、
今回の電話番号変更により、市外局番以降の
各加入者の電話番号のケタ数が1ケタ増えました。

●ホーチミン市とハノイ市は7ケタから8ケタへ。
●それ以外は6ケタから7ケタへ。
ただし、もともと7ケタだった以下の省はケタ数据え置き。
ダナン市、ドンナイ省、ハイズーン省、ハイフォン市、
キエンザン省、ナムディン省、ゲアン省、タンホア省

では、ケタが1つ増えるにあたって、
各社に割り当てられた1ケタ追加用の番号は以下の通り。
(この番号を市外局番とこれまでの加入者用の番号の間に入れます!)

@VNPT(“3”を追加)
AEVN(“2”を追加)
BVIETTEL(“6”を追加)
CSPT(“5”を追加)
DVTC(“4”を追加)
EFPT(“7”を追加)

追加される番号が、会社により異なるため、
今あなたが使っている番号、あるいは
あなたが電話をかけたい相手の番号は、
それぞれどの会社のサービスを使っているのか?
が、重要になってきます。

これは旧番号の市外局番の後ろ、
加入者に割り振られた電話番号の頭の部分を見れば、区別できます!

@VNPT=5、6、7または8で始まる番号。
AEVN=20〜24で始まる番号。
BVIETTEL=25〜29で始まる番号。
CSPT=40〜44で始まる番号。
DVTC=45で始まる番号。
EFPT=30で始まる番号。

まずは、あなたの知りたい電話番号が
どの電話会社のサービスか突き止めてみてください。

ちなみに、現時点でのベトナムの固定電話加入者数は1千4百万件。
うち、約1千万件がVNPTのサービスを利用しています。

VNPTは国営で、日本で言ったら今のNTTみたいな存在ですので、
この圧倒的シェアもわかりますね。

EVNが2.5百万件、VIETTELが1.3百万件。
残った20万件を下位3社が分け合っているようです。

上記情報は、基本的には本日26日のVnExpressの記事を引用してます。

おしゃべり翻訳機

ベトナムの固定電話番号が変わります!続き

■ベトナム出張は私におまかせ■

「ベトナム出張を命じられてしまった!」
というあなたの不安を少しでも和らげたい!
ベトナム戦争の爪痕は?などという団塊世代にも、
もっと旬のベトナム情報を伝えたい!
ベトナム料理といえばやっぱり生春巻きとコーヒー!
という女性陣にももっと奥深いベトナムを紹介したい!

ベトナムの通貨ドン、地図情報から航空会社、
ベトナム語に至るまで、旅行や観光に使える情報もアップ中!

▽---ベトナムの固定電話番号が変わります!(その2)---▽

きのうは、固定電話の番号変更について、
お知らせしました。

まだ昨日の(その1)を読んでいないかたは、
こちらを先にお読みください!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ベトナムの固定電話番号が変わります!

注意事項がありましたので、補足しておきます。

新番号は10月5日(例外C,D、Eは10月26日)に実施後、
18日(例外C、D、Eは11月1日)までは
新旧両方の番号が通じるそうです。

が、

”たった”2週間(例外C、D、Eは何と一週間弱!)
の移行期間を経て、19日(例外C、D、Eは11月2日)からは
新番号のみに一本化されるそうです・・・。
移行期間が短すぎないか?
と、
気にはなりますねー・・・。

旧番号が通じなくなった後は、

音声案内が流れるのか?、
流れてもベトナム語だけなのか?
英語もあるのか?

そのあたりは不明ですので、
今のうちに、あなたのお取引先様の電話番号に
一斉に"3"、"5"、"6"または"2"を追加しておくことを
オススメいたします。、

まぁ、面倒くさがり屋の私は、
ケイタイの電話帳を一斉に修正するなど、
やらないかもしれません。
いや、絶対にやらんだろうなー。

きっと、とりあえず普段通り電話を掛けてみて、
「何やら通じない」と思ったら、
番号変更のことを思い出し、
市外局番と電話番号の間に”3”を入れてみる、
という程度で、やっていくような気がします。

"3"がダメなら"5"!それもダメなら"6"それとも"2"?
かなりぶっきらぼうですが、
とにかく「3か5か6か2を追加する」ことになりますので、
通じなくなってもパニックにならずに・・・。

すでに変更内容を忘れた、と言う方は
もう一度(その1)を読んでみてください!
コチラ⇒ベトナムの固定電話番号が変わります!

え?何々?

「お取引相手のケイタイに直接かけるから覚える必要無し?」

たしかにおっしゃるとおりで、固定電話にはほとんど
電話する必要の無い方もいるかもしれません。

ただベトナムのケイタイ基地局の電波は
まだまだ届きにくい場所なども多々あります。

「○×ビルの上層階では通じない!」
とか
「凸凹工業団地のA社の近辺はケイタイ入りにくい!」
などなど、よく聞く話です。

あなたのケイタイはアンテナがビンビン!
でも、
あなたのお相手はそうではないかも知れません。

いざ、という時のためにも、
やはりお取引先の固定電話番号ぐらいは
覚えておいて損は無いと思いますよ!

ベトナムの固定電話番号が変わります!

■ベトナム出張は私におまかせ■

「ベトナム出張を命じられてしまった!」
というあなたの不安を少しでも和らげたい!
ベトナム戦争の爪痕は?などという団塊世代にも、
もっと旬のベトナム情報を伝えたい!
ベトナム料理といえばやっぱり生春巻きとコーヒー!
という女性陣にももっと奥深いベトナムを紹介したい!

ベトナムの通貨ドン、地図情報から航空会社、
ベトナム語に至るまで、旅行や観光に使える情報もアップ中!

▽---ベトナムの固定電話番号が変わります!(その1)---▽

2008年10月5日から、ベトナムの”ほぼ”全域で
固定電話番号が変更になるそうです。

あなたがご出張で訪問するお取引先についても
電話番号が変わる可能性が大いにありますので、
以下をよくご確認してからお出かけください。

@ホーチミン市全域と”拡大”ハノイ市全域
市外局番のすぐ後ろに「3」を追加し8ケタになります。

例えば、

変更前:(08)1234567
市外局番↑  ↑電話番号

ならば

変更後:(08)"3"1234567

となります。

”拡大”ハノイ市の解釈については、
別の機会に取り上げるようにしますが、
ここでは一般にハノイ市内と理解されても
ほとんど問題ないと思われますのでご安心を。

A上記2大都市以外で現在番号7ケタの省市
ダナン市(Da Nang)(ベトナム中部の中心都市、日系企業あり)、
ドンナイ省(Dong Nai)(ビエンホア市に日系企業多数)、
ハイズーン省(Hai Duong)(ハノイとハイフォンの間で日系企業多数)、
ハイフォン市(Hai Phong)(ベトナム北部第二の都市、日系企業多数)、
キエンザン省(Kien Giang)(観光地フーコック島ぐらいしか、無い・・・)、
ナムディン省(Nam Dinh)(北部南シナ海沿い=日系企業不明)、
ゲアン省(Nghe An)(北中部南シナ海沿い=日系企業不明)、
タンホア省(Thanh Hoa)(北中部南シナ海沿い=日系企業不明)
これら8つの省市は現在の番号で変更無し。
("3"の追加はありません!)

B上記の@とAを除く残り53の省市すべて
市外局番のすぐ後ろに"3"をつけて7ケタになります。

例えば、
変更前:(033)123456
 市外局番↑  ↑電話番号

ならば、

変更後:(033)"3"123456

となります。

上記@、A、Bのそれぞれに対し例外事項があります。
かなりややこしいですが、頭を柔らかくしてください!

既存の番号で、
C市外局番の後ろの1ケタ目が4で始まる番号の場合、
追加する番号は"3"ではなく"5"。
例)変更前:(08)4123456
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
変更後:(08)"5"4123456

D市外局番の後ろの1ケタ目と2ケタ目が25〜29で始まる番号の場合、
追加する番号は"3"ではなく"6"。
例)変更前:(08)2512345
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
変更後:(08)"6"2512345

E市外局番の後ろの1ケタ目と2ケタ目が20〜24で始まる番号の場合、
追加する番号は"3"ではなく"2"。
例)変更前:(08)2012345
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
変更後:(08)"2"2012345

これら例外事項C、D、Eについては、
実施時期は10月26日からとなります。
いやーややこしいですね。ホントに!

以上のような変更により、ベトナム全土において、
ホーチミン市とハノイ市を除いては
すべて7ケタで統一されることになりました。

日本の実家の番号も市外局番の下は7ケタですので、
日本と同格???になっちゃいましたね。

ちょっと背伸びしてる感はありますが、
人口も8,000万人おり、まだ増加中ですので、
将来の加入者増を見越して
早めに手を打ったということでしょうかね?

つづく

外出中にもメールを確認しよう!

■ベトナム出張は私におまかせ■

「ベトナム出張を命じられてしまった!」
というあなたの不安を少しでも和らげたい!
ベトナム戦争の爪痕は?などという団塊世代にも、
もっと旬のベトナム情報を伝えたい!
ベトナム料理といえばやっぱり生春巻きとコーヒー!
という女性陣にももっと奥深いベトナムを紹介したい!

ベトナムの通貨ドン、地図情報から航空会社、
ベトナム語に至るまで、旅行や観光に使える情報もアップ中!

▽---外出中にもメールを確認しよう!---▽

ベトナムへ出張中にも、忙しいあなたの元には
毎日部下や上司、お客様からのメールが山のように
届くのではないでしょうか?

たいていの方はご宿泊中のホテルの部屋やロビーで
ネットに接続し、日常のメールの処理をされることと思います。

それでは、ホテルの外にいる時にはどうでしょうか?
ホテルの外ではメールチェックしていないのが
現実ではないでしょうか?

「1日分のメールは朝晩にホテルで処理すればそれで充分だ」
という方や、
「海外出張中ぐらい、メールからひと時開放されたって
バチは当たらないだろう!」
という考えの方であればそれでもいいのです。

あなたがもし
「とにかく細かくチェックしないと気がすまない」
とか、
「仕事柄、時間があれば常にチェックせざるを得ない」
あるいは、ただ単に、
「次のアポイントまで時間が余ったからネットでも見たい」
という方は、毎回ホテルに戻るわけにもいかないでしょうから、
近場でネット接続できる場所を探さないといけません。

こういうとき、ベトナムでは「カフェ=喫茶店」を有効利用します。
カフェはどこにでもありますが、その中でも
「WI−FI」と書いてあるカフェを探してください。

ホーチミン市内やハノイ市内で少しキレイなカフェならば、
たいていどこもWI−FI対応になっていますので、
すぐに見つかると思います。

また、最近は小さな食べ物屋さんでも、
WI−FIと書いてあるお店もあります。
その場合は食事をしながらネットサーフィンもできちゃう!

これらは通常、ネット接続の料金は取られませんので、
自分のPCやネット接続可能な端末を持っていれば、
接続自体は使い放題です。
ただし、
当然無料ということもあり、セキュリティ上のリスクは
各自使う人の自己責任ということになりますが・・・。

また、接続スピードは、お店によりまちまちですが、
ベトナム自体、ADSL主体で非常にノロいです。
あまりにメールが溜まっていると、
フリーズしてしまうこともしばしば・・・。
やっぱり、こまめなメールチェックは必要ですね!

スピードが遅いので、
あなたが「次のアポイントに遅れちゃう!」
と気を揉むことはあるかもしれませんが、
時間に追われていない限り、そこで何時間居座ろうが、
きっとカフェ店員からは文句は言われません。
お時間のある方はネットサーフィンしまくりましょう。

あなたがもし、何度もご出張されて来る方なら、
だいたい訪問先やスケジュールが、毎回似てきますよね。
その行動の中にうまく「WI−FIカフェ」を
組み入れれば、朝ホテル、昼カフェ、晩ホテルと、
3回(あるいはそれ以上)メール確認したり、
日本の会社との間での定時報告や確認なども可能になりますね!

●WI-FIカフェやエリアを探す
ベトナムのインターネットアクセスポイント一覧
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!
”読んだよー”ということで以下をポチッとお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


↓ ↓ ↓ ↓



ベトナム航空国内線や南北統一鉄道、バスやホテルなど、
最新のベトナム情報をメルマガで配信しています!
ベトナム語の使い方や表現方法などもここからゲット!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ベトナムマニアが発行するナマのベトナム情報メルマガ登録はココをクリック!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。